ヤリイカ釣行2月10日

2018.02.11 コラム

 

スタッフたまきです。

10日は久々の凪ぎ!!

お客様と一緒に午後からなかくに丸さんに乗船してヤリイカ狙いに行ってきました!

午前の状況は、朝一番にバタバタっと釣れてその後ポツポツだったそうです。

開始早々に釣れ出します。


グリーンマンはフワフワスッテの赤緑でヒット。

レッドマンはエサ巻きスッテでヒット。

奥のブルーマンは波に乗れず。(ちなみに私も乗れず。。)

一人キャーキャーのレッドマン

山『キャー!!(ブルーマンよりも先にマタキター!!)』

山『キャー!』

後ろの師匠の冷たいサングラス目線なんて気にもしないレッドマン。

そして立て続けに釣ります。3杯目はイケイケスッテTGの赤白でキャッチ。

写真を撮ってる時にアタリがあってフッキングするもバレるパターンな私。

これは何だ

ヒットしたロッドのカーブをスマホを海に落とさないように撮ってると・・・これまた逃げられます(苦笑)

イカメタルスッテでヒット!


 反対側ではブルーマンさんが掛けてます。

レッドマン『あっちのは全部でかいのは何故だ?』

またブルーマンさんにヒット


徐々に風が強まり、早上がりしなきゃならない状況になってきました。
バケツのイカも海面もワッショイワッショイ状態です。

あれ?グリーンマン?どこ?船酔いでダウンしてました。

船長とも相談の結果、荒れてくる前に撤収!早上がりで終了となりました。

私とブルーマンさんが3杯 レッドマンが5杯でトップ賞でした。

<タックル>
ロッド:エメラルダスAGS BOAT70MH-SMT
リール:NEW18イグジスト3000C-H
ライン:PEX8 06-200m+エメラルダスエクストリームⅡ2.25号
仕掛け:トミーオリジナルライトケンサキリーダー イカメタルスッテ20号、エサ巻きスッテ、プラヅノ、ウキスッテなど


ライトヤリイカの際のリーダーはこちらが完璧です。

ライトヤリイカタックルはライトスルメ用のタックル(シマノ セフィアSS604HSやライトジギングロッド)をお持ちください。
完全にボトム付近での釣りになりますので状況によってはオモリ50号まで使用します。

また行ってきます!

おしまい


釣具の専門店つり具のトミー

TOMMY

〒940-2502
長岡市寺泊片町9353-470

  • Tel:0258-75-2721
  • Fax:0258-75-2721
  • mail:info@fhishing-tommy.com
 Home
 | PageTop