シーバス釣行!シマノからの刺客?

2016.12.13 コラム

 

スタッフたまきです。

12日は忙しいシマノ敏腕営業マンと一緒にシーバス狙いに行ってきました。

・「なぜ、アサシンが釣れるのか。」

・「冬の日本海の釣りとは、如何に過酷なもんか。を身に叩きこませるべくが如くの釣行です。」

スタッフひうら君も一緒です。

気温3℃

身体はシマノのブレスハイパーをまとっているので不死身なのですが

た&ひ『さーめ。指がさーめ。』

シマノ『え?寒いですか?北海道のトラウトよりも10℃以上もあったかいですよ?』

た『・・・・・おいよー。』

この北海道で極寒トラウトをしている営業マンはグローブ無しでいけるらしく。

地形の変化などをざっくり伝えてスタート。

5分後。いや5分経ってないくらいで

『ヒット!』

ヒットしたのはスタッフひうら君

アサシンの140で来ました!これはトミーのグリーンか?

ひ『いえ!家に忘れてきたので昔のチャートキャンディー(廃番カラー)です!』

た『おい、空気読めよ。今日はゲストがいるだr・・』

ひ『魚は居ますね!』

シマノ『アサシンやっぱ釣れるぅ~♪』

実は、ひうら君がヒットといった1秒前に私にもTM風でバイトあり。。

そこから1時間、流れが出たり消えたりしながら3人ノーバイト。

だんだんと良い流れが出てきて、私にコンッとショートバイト。

た(お、キマシタナ。次のキャストでヒッ・・)

シマノ『ヒットぉーーーーうひょーーー!!』

シマノ『いや~最高っす!満月だし、トミーさんのクリアチャートできました!!』

シマノ『やっぱ釣れますね~!アサシン!オリカラやばい!』

ひ『やりましたね!(さむいけど)魚は居ますね!』

た『つ、つ、次は私が釣ります!』

しばらくして、

『ヒットー!』 おっしゃー!きたぜーーー!!

・・・・ひうら君に。

ひ『レスポンダー149グリーンシャイナーできました!!』

た『・・・・。よし3人で3匹釣れたから帰るぞ!上出来だ!』

という事で、アサシンもレスポンダーも、トミーのオリカラも良く釣れますよ!

という事をシマノの敏腕営業マンに体感してもらい、終了しました。

ロッド:エクスセンス908MMH
リール:ツインパワー4000PG
ライン:PE1.2号+リーダー25LB
ルアー:アサシン140・160 レスポンダー149F 他

また頑張ります。。。

おしまい


釣具の専門店つり具のトミー

TOMMY

〒940-2502
長岡市寺泊片町9353-470

  • Tel:0258-75-2721
  • Fax:0258-75-2721
  • mail:info@fhishing-tommy.com
 Home
 | PageTop