クロダイ釣行

2017.08.01 コラム

 

スタッフたまきです。

夏ですね!家では蝉の幼虫(新潟の呼び名:モズ)が、いたる所で徘徊中です。
庭の木はもちろん、網戸やら自転車のタイヤやら、いろんな所で羽化してます(笑)

7月31日 15:00より、少しだけドライブに行ってきました。

今時期は海水浴シーズンですので、人的プレッシャー&ジェットなどのプレッシャーが半端じゃありません(笑)

まずは、人のいないところ!そしてサンダルで出来るサーフ(通称:サンダルP)で良さそうなところ!

出雲崎までドライブすると、サンダルPで鳥の溜まり場を発見!泳いでないしここなら出来そう!

おぉ・・・偏光メガネが無いじゃないか。。。水中の様子、全く見えず。

とりあえず、鳥を信じてタックルをセットします。

行く予定ではなかったので、タックルもボートエギング用しかありません。。。

<タックル>
ロッド:シマノ セフィアCI4+610LS
リール:ダイワ トーナメント2500LBD
ライン:PE06+リーダーをキャストしやすいように2号30cm

元来、キャスティング用じゃないロッドで投げましょ、って話なのであまりおすすめいたしませんが、
いくらFGノットで組んでも、結び目がガイド内部にあると非常にトラブルの元になりますので30cmにカットです。

私がサーフに行くと、鳥はみーんな逃げて行きました。

偏光を忘れると、地獄。全く水中の様子がわかりません。ベイトも根も見えない地獄!

最初に着けたのがフェイキードッグDS ゴーストクルマエビなんていう全く見えないカラーをチョイスしてしまったものですから、
尚のことルアーが見えません。

向かい風&キャスティングロッドじゃないのでさすがに飛ばない!!(笑)

でも、トップの釣りって出来るだけ波打ち際に近づかないほうがいいんですよね。

やる気のある魚は、ほんの手前にいたりますから。

でも飛ばない!!(笑) めっちゃ近づきたい!!

と、まさかの2投目に波打ち際でひったくられるようにヒット!

おっしゃクロダイだ!強烈な横走り!

フッキングする前に、バレました最悪です(大汗)

ちょっとスイッチが入ったので、ルアーをゴーストクルマエビよりは見やすい黄色いスイカにチェンジ。
右往左往しているところに D営業マン様からTELがあったので出た瞬間に通話終了。。

そのドリフトしていた黄色いスイカにシーバスヒット!

ちょうどスマホ持ってたので写真撮ってたら、これもバレ。。。

出直します(大汗)

バレたけどヒットルアー:フェイキードッグDS 黄色いスイカなど。


暑い夏です。水分補給はしっかりと行い周囲の安全を確認しながら楽しみましょう!

また行ってきます。

おしまい。




釣具の専門店つり具のトミー

TOMMY

〒940-2502
長岡市寺泊片町9353-470

  • Tel:0258-75-2721
  • Fax:0258-75-2721
  • mail:info@fhishing-tommy.com
 Home
 | PageTop