アカイカ釣行8月4日

2017.08.05 コラム

 

只今の時刻5日の2時10分なんです~。

日付変わる前まで釣りしてたんです~。

だから眠いんですぅ~。

すっすっZzzzz・・・・

という訳にはいきませんので真面目に仕事しております。

スタッフたまきです。

という事で、ハイかローかわからないテンションで2時開店しながら釣果ブログを更新しております(大汗)

4日の夜便、お客様と一緒に、なかくに丸さんでアカイカ狙いに行ってきました!


釣れた時のポーズの練習に余念のない山中様!今回も楽しい釣りになりそうです。

久々の夜釣り。

夕日に向かってGO!!

集魚灯に灯りがつく瞬間がたまりません。準備が整い釣り開始でございます。

今日はちょっと深い場所からスタートです。
深場+最近の激流を考慮しまして、25号のメタルスッテ+ドロッパー1個ベイトタックルでスタート。

ん?あんまり潮動いてないか?素直なのか?まっすぐ落ちます。
(ラインが太かったりドロッパー(ウキスッテ)複数つけるなら重くないと絡みます。)

スピニングレバーブレーキに持ちかえて、逆転をうまく使いながらこまめに誘うと・・・

クン

久々のケンサキバイトでしたが、体が反応してくれ、しっかりフッキング。

た『35m!』

写真撮ってからすぐに落として誘い直すと今度は39mでヒット。

仕掛けの全長が2mくらいと短いライトタックルは「タナの共有」が大切です。

隣近所には声が届くのですが、遠くの人には届かないのでタカ船長に言ってアナウンスしてもらいます。

船中ポツリポツリと上がり始めます。ミヨシでヒット。

田中のヨッチ様ヒット

田「35m!」

船長「35mでつれたそうです!」←マイクアナウンス

写真撮影中のタカ船長をパチリ

あ、なかくに丸Tシャツ完成したそうですよ。カラー、サイズいろいろ!直接お買い求めください。(番宣ならぬT宣)

釣れた時のポーズに余念のない山中様!予定では胴40クラスを持つ予定でしたが、
山「まぁ、相手もあることだしね。」と大人の色気(黒色オーラ)と余裕です。

そうこうしてるとダブルヒット。タナは相も変わらず35mですが、
この頃からメタルスッテではなくドロッパー(ウキスッテ)に乗るようになってきました。
TOMMYケンサキリーダー「Wエダスタイプ」を使用していたヨッチ様 ダブルでヒット。
ヤマシタ ウキスッテ3号

助手席シー樺澤様もヒット。Xチューンがいい曲がりしてます。

やはりドロッパー。ヤマシタ おっぱいスッテの赤白市松。

タナはやっぱり35m

もうタカ船長、ブルゾンちえみの音楽流してマイクで35mとか言えばいいのに。ってくらい35m

うしろのヨッチさんもこっちみてL字ポーズ

おー!ヨッチも釣れてるジャン!タナは?35ね。

カメラ構えてる場合じゃない!

(ドブシュっ!) 

た「ん?」

樺澤「あぁ!!」

樺『わ、わざとじゃないんです~!』

た『この、○げ坊主ーーー!』

た『お前はいったいどんだけ墨をかければ気が済むのだ!』

樺『やったのはイカなんです!』

と、いう感じで、隣は敵の可能性があります。

でも自分も掛けてしまうかもしれませんので、仲良く釣りしましょうね。

というわけで、気を取り直して釣り再開。

タナはやっぱりブルゾンちえみの35

億ではなくてメートルですけどね。

トップが9杯か10杯 私やヨッチ様は8杯などでした。

お盆は絶好調ど真ん中の予感です!

<タックル>
ロッド:シマノ セフィアCI4+610L
リール:ダイワ トーナメントISO2500LBD
ライン:YGK0.6号PE+リーダー2号フロロを1m
仕掛け:TOMMYオリジナルアカイカリーダー
メタルスッテ8~25号 ウキスッテ2.5&3
他:ロッドキーパー

また行ってきます。

おしまい

釣具の専門店つり具のトミー

TOMMY

〒940-2502
長岡市寺泊片町9353-470

  • Tel:0258-75-2721
  • Fax:0258-75-2721
  • mail:info@fhishing-tommy.com
 Home
 | PageTop