TOMMYオリカラに仲間が追加です。

2017.08.31 コラム

 

スタッフたまきです。

2017 TOMMYオリジナルカラーシリーズに強烈な個性をもった仲間が追加されます。

ハルシオンシステム ペニーサック初代 140mm 32g


 
お世辞抜きで、32gもありながら 遥か彼方へピューーーーーン!!

とまでは、飛ばないんだぞ!!!という事を先にお伝えしなくてはなりません。

まあ、そこそこは飛びますよ?飛ばないわけじゃないんです。

でもZバーティスとかアサシンとかと比べたら・・・ねぇ。

って感じのルアーです。

でも、そんななかでも作る理由がある。

飛距離以上に、魚が口を使いたくなるアクションで魅せるルアー『ペニーサック』

毎年、ペニーサックだけをがっつり咥えてくる日がある。

すごーーく沖に強烈な流れがあってペニーさんは届かない。けど流していくとドカーン。

なんて日やタイミングが何度もあるのです。

2017年1月。私は仕事と所用で行けないタイミングでお客様3名で釣りに行きました。

先に海況をみてきた1人がポツリ。『たぶん今日はペニーだな。』

アンチペニーな2人は投げませんが、そのペニーマスター1人で2人の合計×2のボコボコヒット。

これを隣でやられると、実にダメなパターンに1人陥り、釣れないスパイラルに突入するのです(笑)※経験済

以前に書いた水面から水面直下を流していくモンスターウェイクと使い方は一緒です。

巻き抵抗を感じた時点で、すでに釣れるアクションが出てますので、そのペースをまずは守ってください。

ペニーさんは、その下のレンジ40cm前後で強烈な水押しアクション&『勝手に入る喰う間』が出来るんです。

この『勝手に喰う間』が、ぶれないリトリーブ中に自然に入ります。魚が口を使いたくなるアクションとでもいうのでしょうか。

ショートバイト連発の中でペニーさんだけが、がっつりフックアップしてくるのがあることを体感してください。

(強めの竿のほうがまだ飛びます!!)

カラーは2色 

ハルシオン大作社長も言ってましたが『クリアーカラーは売れないけど釣れる辛いカラーなんですよね。』

上:P(ペニー)大根
下:P(ペニー)バナナ

P-ダイコン グリーンヘッドパールホワイトクリアホロテール

正真正銘、釣れるクリアーパールの代表格になってきました。トミーオリカラで培ってきた釣果実績をまとい発売です。

アピールにもナチュラルにもなるカラー+クリアー。これが釣れる理由の一つかもしれません。

P-バナナ

濁りでのスペシャリストバナナカラー ハタハタパターンで試したシュガースポット(バイトマーカー)の位置もやはりここでなくてはいけません。
14cmミノーでありながら、ペイント面積は9cmミノーと一緒のサイズ。

顔をアップ ん?一応エラマークあるんですよ?

実はボワっと光るエラマークグロー。グローはバナナのみの採用です。

ペニーで釣りたい!

今、ペニー投げたら喰うんじゃね?

ピンと来た時がペニータイム。

それなりにしか飛びませんが、飛距離では補えない集魚力が詰まったルアー「ペニーサック」

特にハタハタパターンでお試しください。

あと、ペニーは最初からバーブレスフック太軸が装着されてます。

バーブレスでもしっかり合せてしっかりロッドを曲げ続ければバレ率は変わりません。
(ネット入ったら弛めると簡単に外れてくれるし)。まずはこれもお試しください。

(あんまり飛ばない!っていうと大作社長に怒られそうなのでここまで。社長、すみません。)

トミーオリカラペニーサック数量限定で発売開始でございます。


釣具の専門店つり具のトミー

TOMMY

〒940-2502
長岡市寺泊片町9353-470

  • Tel:0258-75-2721
  • Fax:0258-75-2721
  • mail:info@fhishing-tommy.com
 Home
 | PageTop